夏休み アルバイト

夏休みの楽しい短期アルバイトが満載!

ケーキ屋での夏休み短期アルバイトの経験

私は学生時代、夏休みを利用して短期のアルバイトを経験しました。お盆の時期にお土産などで購入するお客様が増えて多忙になるという理由で、ケーキ屋で短期のアルバイトを募集していたので、そこで働きました。

 

実際、帰省や親戚の家へのお土産でたくさん買っていかれるお客様が多かったです。

 

ケーキは生もので、さらに崩れやすいため包装には気を使いました。持ち帰り時間に合わせて保冷剤を入れたり、ケーキの種類の相談を受けたりしました。

 

さまざなお客様と触れ合ったことでマナーや気配りなど細かな点を学ぶことが出来ました。また、夏休み期間ということで、小さな子供が買いに来たりなど普段とは違う客層と触れ合えたことも良い経験になりました。

夏休みの短期アルバイトにアトラクションの被り物

夏休みの短期アルバイトとして、アトラクションのキャラクターのぬいぐるみを被るアルバイトをしました。

 

炎天下で熱かったですし、子供が寄って来ては叩かれたり引っ張られたり大変な思いをしました。

 

家族連れの方とは一緒に記念撮影をしたり、子供によっては中を見せてと言われたりと被り物をしてみると子供の素直な反応が見れて面白い部分も沢山ありました。

 

意外とみんな喜んでくれるので楽しい仕事ではありましたし、基本的に熱くて水分は沢山出ますし、歩く量も多いのでダイエットにもなります。

 

日給も結構高かったですし、長期でやるにはキツイですが、夏場の短期アルバイトとしては楽しいバイトでもあります。特に夏は子供も元気過ぎるので中でグッタリしつつも元気はもらえました。

夏休みの短期バイトで楽しく稼ごう

学生の夏休みは約1か月くらいあるので楽しみつつも稼げるアルバイトが良いですよね。

 

時間があるからこそアルバイトと遊びを満喫できるものが良いと思います。探す時は夏ならではのアルバイトはいかがでしょうか?特にリゾート系のアルバイトは人気ですし需要が多いのが特徴的です。

 

海の家系は結構地元のアルバイトの定番で知人で賄う場合も多いのですが、ホテルや旅館系の掃除やメイキングなどは住み込みでおこなうバイトもあるほどです。

 

また、観光地だけでなくプールなどの施設関係も夏休み時期は短期のアルバイトの募集が多くありますので夏前のシーズン前にアルバイト情報を収集しておくのが良いと思います。

 

忙しいけど楽しい。それが夏バイトの良いところだと思います。夏のバイトとしてはお中元のアルバイトも人気ですが年末になるとお歳暮のアルバイトもかなりの人気です。

運送会社の倉庫内作業スタッフ

私は学生時代の夏休みを利用して、運送会社の倉庫内作業スタッフのアルバイトをやったことがあります。

 

あくまで短期間のみ働くつもりだったので職場を吟味する必要性もあまり感じませんでしたし、その当時手元に合った求人情報の中で最も割の良さそうな仕事に見えたからこの仕事を選びました。

 

実際に働いてみた結果ですが、思った以上に体力を消耗する仕事だということが分かりました。仕事では到着したトラックからベルトコンベアに荷物の積み下ろしをします。

 

軽い荷物もあるにはあるのですが、軽いものは回数をこなしやすい分、倉庫とベルトコンベアの往復回数が増えてしまいますので、結局一日持った荷物の総量はあまり変わりませんでした。

 

夏休みが終わった時には自分の貯金が増えていると同時に体重は5キロほど落ちていました。

家庭教師のアルバイトをしてみた

私は7月から8月の夏の期間、長期休暇があったので短期で家庭教師のアルバイトをしていました。場所は帰省先の埼玉県さいたま市です。勤務していたのは毎週火曜日と金曜日で、時間は13時から16時でした。

 

この時の時給は1200円です。私が教えていたのは現代文と古典メインでした。また、社会科の科目も専門的ではありませんでしたが教えることができました。担当していたのは私立高校2年生の男の子です。

 

彼の学校は普段あまりテストがないそうなのですが、それでも自分で学力の低下を懸念していたところで家庭教師を頼むことにしたそうです。休暇明けのテストに備えての短期の講義でしたので、時間をかけてじっくりとやりました。

 

彼が普段使っている教科書を使いながら、それに対応した問題集がありましたのでその問題を解かせたり解説をしたりしました。その結果、テストではクラスの平均を20点以上上回ることができたようです。